伊賀シンフォニックアカデミー吹奏楽団

Weblog

12月6日の練習

カテゴリ: 練習
なかもり
本日の練習は定演間近というのもあり、メインのアルメニアンダンスパート1、ハンガリアンダンス五番その他をしました。
このハンガリアンダンスは小学生でも知っている超有名なクラシックの曲で、よく「題名のない音楽会」では素人の人がオーケストラ指揮してこの曲の演奏をしている光景を見ますが、下手な人が指揮すると「なんだこれは!」という曲になります。
それだけ指揮者の個性が表れる作品です。今回の定演では特に菅生先生の個性的なテンポに最初はついていけずに苦労しましたが、最近はだいぶ馴染んできました。
動画サイトでいろんなハンガリアンダンスを聴いて研究しましたが、一番つまらなかったのは自働演奏の電子ピアノの演奏でした。テンポが一定すぎて音楽がまったく生きてないです。
良かったのは西本智美の指揮のオケの演奏です、当団の菅生先生の指揮もあれにかなり近いです、この曲の情熱的な部分が良く表現されていて良かったです。
定演では少しでも近づけれる頑張りますので皆さん聴きに来て下さい。
744_3.jpeg744_2.jpeg744_1.jpeg
なかもり
コメントの投稿フォーム
お名前
パスワード
画像添付
コメント本文