伊賀シンフォニックアカデミー吹奏楽団

Weblog

10月9日避難訓練コンサート

カテゴリ: 本番
なかもり
このコンサートはコンサート途中の地震発生を想定し、お客様と演奏者が係員の誘導で落ち着いて避難する訓練を伴うコンサートです。当団は昨年に続き二度目の出演となりました。場所は前回と違い、ふるさと会館いがです。訓練用に人工音で造られた巨大な地震の音はなかなか不気味な雰囲気でしたが、団員はリハーサルで学習していましたので落ち着いて行動していました。地震が収まり、
屋外に係員の誘導で避難し
関係者の方がこのコンサートの目的を説明されました。災害はいつ起こるかわからず、コンサート途中でも物が落ち亡くなられた方も多々おられたとの事、肝心な事はイス等のソバでイスより低くうずくまり、頭を守り、落下物の衝撃を少しでも避ける事であるとの事、その後落ち着いたら、所定の場所に避難するという説明で、皆さんそれに従ってました。楽団員のメンバーが避難訓練の後、再び演奏しようとしたら、なんと予期せぬ、エリアメールで鳴るあの音で「地震発生!」との知らせがあり
団員もお客様も全てイスの下にうずくまりました、
ただし先ほどと違い、ほとんどの人は団員も聞かされてなかったので、本当に起こったものと思い、恐怖で顔が引きつってました。
後で訓練だと分かると皆さんホッとした表情でした、
災害はいつ起こるか分からないので、対処方法を覚えておくのは非常に大事ですね。
曲目は1エルキャピタン、2フィンランディア、3ジブリ、4大脱走5 ウエストサイドストーリー6長寿番組メドレー7秋8イエスタデイ、
9ヘイジュードアンコールブラジル、ふるさと
でした。
813_1.jpg813_3.jpg813_2.jpg813_4.jpg
813_5.jpg
813_6.jpg
なかもり
コメントの投稿フォーム
お名前
パスワード
画像添付
コメント本文