伊賀シンフォニックアカデミー吹奏楽団

Weblog

2月18日の練習

カテゴリ: 練習
なかもり
本日の練習は菅生先生の指導で4月2日の勝因寺 秘伝本尊虚空蔵菩薩 平成のご開帳の 行事で演奏される曲である「長谷寺和讃」を練習しました。
この曲は長谷寺と勝因寺に伝わる御詠歌を菅生先生がこの日のため吹奏楽用に編曲した曲です。御詠歌は仏事だけで無く慶事にも使用されるとの事で、旋律はぺンタトニックの五音音階になっており、民謡、演歌とも通じてます。
吹いた感じは今まで吹いた事のない神秘的な感じの曲でした。でもその日本独特の雰囲気が親しみやすかったです。たぶん吹奏楽で御詠歌を演奏するのは全国でも初めての試みとの事、頑張って曲を完成させたいと思います。845_1.jpg
なかもり
コメントの投稿フォーム
お名前
パスワード
画像添付
コメント本文