伊賀シンフォニックアカデミー吹奏楽団

Content

当楽団のプロフィール

 伊賀シンフォニックアカデミー吹奏楽団は、昭和41年に県内初の吹奏楽団として発足して以来、伊賀地域を拠点に活動しており、地元では「アカデミー」の愛称で親しまれています。
 団員の年齢層は幅広く、出身高校はさまざまで、伊賀地区や津市在住の団員を中心に、吹奏楽をこよなく愛する人たちで構成されています。

 毎年12月に開催している定期演奏会や、夏の吹奏楽コンクール等を活動の中心としています。

  

発足

昭和41年 「上野バンドアカデミ-」の名称のもと、

      県下初の市民吹奏楽団として発足

昭和43年 「伊賀ウインドアカデミ-」に改称

昭和48年 「伊賀シンフォニックアカデミ-吹奏楽団」再編成、現在にいたる

 

主な活動

定期演奏会

毎年1回、名張市と伊賀市両会場で開催、年末恒例の行事として、アカデミ-ファンに親しまれている。

地域音楽の振興

年に2、3回は、伊賀地区等の小中学校等へ、招待されて演奏会を開催

毎年、芭蕉祭式典音楽、市民文化祭、その他地元行事等出演

コンク-ルへの出場

毎年、吹奏楽コンク-ルへ出場し、優秀な成績を納めている。

公的行事への参加

名張市、伊賀市、三重県等の、公的行事にも数多く参加している。

 


会 長  吉永 昌平          

団 長  山本 順仁               

指揮者  菅生 和光  田森 元治 


団員出身学校 上野高校、名張高校、名張桔梗丘高校   旧上野工業高校 旧上野商業高校 津高校、名張西高校 その他伊賀管外、県外高校大学

基準練習: 毎月 土曜夜3回 日曜昼1回  第2・4水曜 希望者のみ参加 自由個人練習

練習場所: 名張桔梗高校文化棟、名張市内公民館、伊賀市内施設等